初心者の為のブログ講座

ワードプレスを使用したバナーや文字列にアフィリエイトリンクを貼付ける方法について解説!

テルちん
テルちん

こんにちは、

アフィリエイターのテルちんです。

今回の記事では、あなたがブログやサイト運営をする際に必要となってくるアフィリエイトリンクの貼り付け方を解説していきます。

これが、できないといくら良質な記事が書けたとしても報酬が発生するキャッシュポイントを作らないと、収益性が全くゼロになってしまいます。

バナーや文字列にアフィリエイトリンクを置き換えたりと、様々な方法で運用して、今後のアフィリエイト活動に役立てて下さいね。

アフィリエイトリンクの貼付け方について

 

もしあなたがどのASPにも登録をしていないと、
アフィリエイト報酬を得ることができません。

ブログを開設していなくても、
アフィリエイトができる国内最大級のASPの
A8ネットで解説していきます。

他のASPは審査がありますので
記事を20から30記事程書かないといけません。

アフィリエイターの99%が登録しているかと思いますので、
まだ登録をしていない方は登録し
アフィリエイトリンクを取得して
キャッシュポイントを作っていきましょう!

それでは早速解説していきたいと思います。

A8NETに登録してログインします。

「プログラム検索」から「即時提携」を
クリックすればすぐにアフィリエイトできる
広告が表示されます。

そこで、好きなバナーのタイプを選びます。

まずは、あなたが紹介したいバナーが下記のものだとすると

 

A8NET

「素材をコピーする」とうボタンをクリックして、それをワードプレスの記事に貼り付けます。

貼り付ける時は、ビジュアルモードではなくテキストの状態で貼り付けます。

 

リンクの貼付け方法

実際に貼り付けたものが以下のバナーになります↓

そうするとパソコンなら、マウスをバナーの上に持っていくと画像が霞んだように色が変化すると思います。

これでアフィリエイトリンクが設置された状態になります。

この際に、プレビューで確認して、目的のサイトを開けるとokです!

ここで、紹介したサイトで何らかの登録をしてくれれば良いですが、そのままあなたのブログに戻らない方が殆どです。

そのために、違うタグで別サイトを案内して、また戻ってきて貰える方法について解説していきます。

リンクを貼り付けてあなたのブログに再度、戻ってきて貰う方法

アフィリエイトリンクは暗号のような文字がずらっと並んでいますが、これをリンクかさせるのには、下記のリンクを例に挙げて解説していきますね。

この時点では、色が付いていませんので、マウスでクリックができない状態です。

単に文字を記載だけの状態ですね。

テキストのみを記載する際は、

https://の部分から ”rel nofollow”の手前までをコピーします。

暗号のようなものは、バナーの画像となっています。

他のテキストリンクなども同様にhttps://の部分から ”rel nofollow”の手前まででリンクさせることが可能です。

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BSQ09+63OZ02+0K+10YDIP” rel=”nofollow”><img class=”alignnone” src=”https://www23.a8.net/svt/bgt?aid=201214377369&amp;wid=001&amp;eno=01&amp;mid=s00000000002006207000&amp;mc=1″ alt=”” width=”300″ height=”250″ border=”0″ /></a>

 

アフィリエイトリンクとして必要な部分がコチラ↓

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BSQ09+63OZ02+0K+10YDIP

 

上記の鎖マークがリンクさせるときのボタンになっています。

先ほどのアフィリエイトリンクのすべてを左クリックをしながら全部を青色に着色させて鎖マークをクリックすると↓

上記のようになると思います。

デフォルトの状態でしたら文字が水色に変わると思います。

これで適用をクリックすれば下のように下線付きに変わりまので、これで文字のリンクが完成です。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BSQ09+63OZ02+0K+11OIVN

これでは、少々長いですよね。

これを見たらアフィリエイトリンクだと気づかれてしまうので短縮させたり、文字そのものを違う文字列を変更させる方が良いです。

 

ここで、あなたのブログ上で短縮させる方法があります。

 

 

鉛筆マークをクリックすれば編集ができるようになります。

【鉛筆マーク】→右側の【歯車マーク】をクリックすれば、

リンク文字列を編集することができるようになります。

 

リンク編集

更にここで、

リンクを新しいタグで開く」という部分にチェックを入れておきましょう!

これで、別サイトに読者が移動してもあなたのブログは閉じないので再度訪問してくれます。

一度、

このようにブログから離脱されることを防ぐようにしましょう!

これで、右下の更新をすればokです。

 

下記のように文字数を短縮しながらも、
リンクのURLは、そのままですから自由に文字を改変できます。

https://px.a8.net/svt/ejp

一般的なものは、公式ページはコチラというものですね。

≫≫A8ネットの公式ページはコチラ

好きなバナーやボタンをにもリンクを設置することができます。

 

ワードプレスのプラグイン「Pretty Link」で短縮URLを作る方法

 

ワードプレスのプラグインで短縮URLを作る方法があります。

そのプラグインは、「Pretty Link」になります。

 

【プラグイン】から新規追加をしていきます。

→検索に「Pretty Link」と入力し
「今すぐインストール」でプラグインの有効化をします。

 

プラグイン登録方法

 

これで、プラグインが入手できたと思います。

Pretty Linkの使い方

 

Pretty Linkの使い方の解説をしていきますね。

左側に、Pretty Linkが追加されていると思います。

それをクリックすると下記の画面に移行します↓

pretty link

新規追加のボタンをおすと

画面が下記の画像に切り替わります↓

①リンク名称を記入(後で何のURLかが分るように)

②「転送」という所を「301恒久」に変更

③対象URLをアフィリエイトリンクを貼り付ける
https//○○○〇の部分です。
” rel=”nofollow”><img class=”alignnone”

↑これは不要です。

④Pretty Linkの欄にあなたのブログURLがあり、その続きの好きな文字列を記入

最後に、Pretty Linkの欄の右側のメモのマークを押せばコピーができますので、ブログやメールSNSに貼り付けることができるようになります。

 

オリジナルバナーにアフィリエイトリンクを貼り付ける方法

いよいよ、あなたが作成したバナーにアフィリエイトリンクを貼り付ける方法を解説していきます!

 

私の無料オファーの素材を使用していきます。

ちなみにCANVAという無料のオンライン上で画像加工したものです。

使いたい写真などはあらかじめ無料のphoto AC
などで入手しておけば加工ができます。

ブログで使用するなら、著作権が掛かっていない素材を使用して下さいね。

1日に入手する枚数が5枚までなら無料で写真を入手できます

≫≫photo ACの登録はコチラから

 

新アフィリエイト戦略

オリジナルバナー画像をブログに貼り付けたら、
その画像をクリックしてみて下さい。

下記のように画像詳細の画面に切り替わります。

リンク

リンク先のところで
カスタムURLを選択すると
下にURLが出てくると思います。

そこで、URLを記載すれば完了です。

ブログの記事などは、
編集中やプレビューのURLではなく
公開後のURLをこの欄に
記入するようにしましょう!

このように、
バナーやボタンを作成して好きな
URLを貼り付けることができるようになります。

まとめ

 

今回はバナーに
アフィリエイトリンクなどの
URLを貼り付ける方法を
お伝えしましたがいかがでしたか?

慣れれば、何も考えずに手が動いてくれると思います。

アフィリエイトリンクが設置できないと
収益化できないので、

この方法は必ず覚えておきましょうね!

上手くいかない場合や他に有効なツールなどを知りたい方、ブログで収益を上げたいという方は、LINEからご相談ください。

 

無料相談
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。