アフィリエイト戦略思考

アフィリエイトで稼ぐために必要な記事数は関係ないって本当か?

 

テルちん
テルちん
こんにちは、
”副業アドバイザー”のテルちんです!

 

よく最近ブログを始めようと
考えている方からの質問で、

 

「アフィリエイトで稼ぐには一体どれくらいブログ記事を書けば良いですか?」

 

こうような問い合わせが多いです。

 

・100記事は書かないと月収5万円以上稼げない

・100万円を超える金額を稼ぐには、1000記事以上必要

 

このように記事を大量に書かないと
稼げないイメージですが
そんなことはありません。

 

テルちん
テルちん
記事数と稼げる収入は必ずしも比例せーへんで。

 

何故かというと、
収入金額は必ずしも記事数との
相関性が無いため
希望する収入額と記事数は比例しません。

 

記事数が多い方がサイトが強くなり
確かに優位性はありますが、
これから説明していきますが
記事をたくさん作るよりも
違うことを意識することが重要!

 

トップブロガーとして
有名なマナブさんなどは、
確かに記事数はハンパなく多いですし、
読み手の共感がしっかり得られているので
記事数と報酬額は2字曲線を描くような
収益を上げています。

 

逆に何年も記事を投稿している人でも、
月収で1万円を超えない方も
中にはいらっしゃいます。

 

読み手にとって共感されないような
質が低い記事を量産したところで
稼ぐことはできないということ。

 

読者が本当に知りたがっている情報が
しっかり掲載されていて、
”評価が高いブログ”を
意識的に書くことで
僅か30記事でも、
月収で50万円以上
稼げる場合があります。

 

この記事では、
どのような記事を書けば
収益化しやすくなるのか、
そのコツや集客アップさせる方法について
解説していきます。

できるだけ少ない記事数でアフィリエイトで稼ぐためのブログ作りの条件とは?

 

 

冒頭で言いましたように、
ブログの記事数を量産することと
ブログで稼げるようになることは
根本的に違うので
因果関係はありません。

 

だから記事を100本書いたブログでも
収益を上げられていない人もいます。

 

記事を書く本来の目的は、
読者の欲求を満たし
検索エンジンで認知されることで、
集客化を図り
ブログの信頼を築くことです。

 

ブログの記事数が多ければ
サイトのドメインパワーが上がるので、
上位表示がされやすくなり
集客するうえでの入口部分は確かに
広げることは可能になるでしょう!

 

でもここでアフィリエイトで稼ぐために
ブログを運営するのであれば、
意識して考えておかなければ
ならない点があります。

 

ブログの収益=アフィリエイト単価×コンバージョン率×アクセス数×クリック率

 

この掛け算によって
ブログの収益が計算されますので、
しっかりと頭の中に
インプットしておきましょう。

 

お気付きかもしれませんが、
これらは全て掛け算ですから、
このうちのどれか一つでも
ゼロの数字があると
得られる収益もゼロ円
ということになります。

 

ブログの収益化を
最大限に図るために
以下の3点の記事作成を意識して
書くことが重要です!

 

ブログを収益化するための記事構成

・ブログにアクセスを集めるための集客記事の作成

・アフィリエイト案件での成約を促す読者の購入意識を高める記事の作成

・読み手が自然に買いたくなるように集客から成約に導くための誘導記事

 

トレンドブログや雑記ブログを
運営している人は、
とにかく集客することに必死で
アクセスを集めるための
ネタをいち早く収集しまくり
記事更新をしようとします。

 

代表的なGoogleアドセンスなんかの
クリック保証型の広告案件では、
膨大なアクセス数を獲得しないと
稼げない仕組みなので、
200記事や300記事を更新して
やっと月収5万円の収益と
大変な労力が必要になってきます。

 

その一方で、
特化型ブログでは
ある特定のジャンルに興味を持った
ユーザーのみを
ブログに呼び込むことができるので、
少ない記事数であったとしても
収益を得やすいという特徴が
あるといえますね。

アフィリエイトで稼ぐには、Googleの評価手法を理解して記事の更新をおこなうこと!

 

記事

 

ブログを運営して、
アフィリエイトで稼ぐ秘訣は
SEO対策を理解しながら
日々の作業をしなくてはいけません。

 

最近のGoogleではAI機能を
搭載されていて
検索エンジンも頻繁に、
コアアップデートが繰り返されています。

 

記事を更新した時に
読み手に取って、
有益ではないと
判断された記事は、
残念ながら上位表示されません。

 

つまり、Googleに
評価されないような記事を
いくら投稿したとしても
集客やアクセス増には
直結しないということです。

 

SEOの原理・原則に従って
記事を更新していかないと
無意味な記事では
収益化に結びつかないので
注意しましょうね!

 

Googleが発表している
「品質に関するガイドライン」によると
下記のように、
訪問者とGoogle自体がページを
利用・理解・検出しやすいように
ブログを作る必要があるということです。

 

ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)

>(外部リンク)Googleが公式で発表している「品質に関するガイドライン」

 

このガイドラインだけを見ても
実際にどのようなサイトを
作れば良いのか分からないと
思いますので具体的に
示したいと思います。

 

Googleがページを検出・理解できる手助けとは

サイト情報を検出するために、Googleは「クローラ」「スパイダー」と呼ばれるGooglebotを徘徊させて情報を収集しています。

それには、「サーチコンソール」を利用してロボットにページを認識させ、htmlやファイル構造の最適化を行って検索エンジンがすぐに見つけられるようにすることが必要。

サイト運営は、どのような発信をしてるサイトなのかを認識させる必要があり、一貫して同じコンセプトに沿ったテーマに基づく記事が要求されています。

また、キーワードに基づいた答えになるような記事を書かないといけないので、キーワードを無視した自分勝手な記事はNG。

 

・訪問者がページを利用しやすい手助けとは

ユーザーに対して利便性に配慮されたサイト運営によって満足度を高めたりサイトのページ読み込み速度を高めること。(ユーザビリティ)

ユーザーの満足度が得られる有益な情報発信をすること。

高齢者や視覚障害の方の為に音声読み上げ機能の活用など、利用するユーザーの利便性が求められているます。

 

上述した内容を満たすことで、
Googlから好評価を得られ
検索上位に表示されることが、
約束されています。

 

このガイドラインに沿った形の
ブログ記事になるように
記事更新をしていく必要が
あるということになりますね。

 

【サイトの基本方針】

・ユーザーを騙してはいけない。

・ユーザーの利便性を最優先に考えページを作る。

・検索エンジンで掲載位置を上げる不正行為をしない

独自性、価値、魅力のあるサイトで他のサイトとの差別化を図る。

 

以上を整理すると、
サイト運営は
ユーザーが欲しい情報の答えを提供し
質の高い記事を作成しなければならない。

 

つまり、
読者があまり読みたいと思わない
ツマラナイ記事を
量産しても、
グーグルの高評価が得られず
意味がない行為ということです。

 

具体的な記事構成

・オリジナル性
・権威性
・トレンド感
・体験
・差別化
・多様性

 

上記の要素を加えれば、
グーグルが求めているガイドラインの要件を
満たすことができるため、
少ない記事でも質が高いモノであれば
上位に表示されるということです。

大量の記事がブログの足を引っ張っている可能性あり

 

大量の記事

 

初心者の場合、
ブログ開始した頃は
内容が薄い記事を
大量に作っている
可能性が高いですよね。

 

テルちん
テルちん
私も独学で作ったブログでは、
記事の数で勝負と思ってたんで
質が悪い記事を大量生産しとったわ~(汗)

 

ユーザーにとって、
求めている必要な情報を探すには
キーワードを選定し、
上位表示されている
ライバルをチェックするように
しましょう!

 

ブログの評価を下げている
原因の一つに、
過去の記事に問題が
あることもあります。

 

あなたののブログを
googleアナリティクスなどの
解析ツールで確認すると、
上位表示されている記事は、
記事全体から見れば
僅かではないでしょうか?

 

あなたの記事を解析してみて
アクセスが多い記事の
割合を見て下さい。

 

ごく一部の記事だけが検索されていて、
ほとんどの記事が検索されず
アクセスを集めていない
記事だとすると、
それは存在していても
意味がない記事ということになります。

 

テルちん
テルちん
アクセスを集めていない記事は
逆にgoogleからの評価が下がる
要因なんやで~

 

アクセスがない記事は削除か修正すること

 

もし、あなたが記事をたくさん
更新していてもアクセスが
集まらない場合は
これまでに投稿した過去の記事を
リライトしたり削除する必要があります。

 

検索されている記事でも、
下位のページに表示されていたら
リライトできそうなら修正して
投稿しましょう!

 

グーグルサーチなどで
確認してアクセスが無い記事なら、
読まれていないということなので
思い切って削除しましょう!

 

以上がgoogleから高評価を得るコツで、
洗練されて解りやすく
整理されたブログを
高評価の対象にしますから、
検索上位になるのです。

僅かな期間でブログを上位表示させるコツ

 

ブログを短い期間で
上位表示させるコツといえば、
ブログ記事の量産ではなく
「記事の質」を高めた
投稿を繰り返して、
サイトのドメインも強化されます。

 

それでも上位表示されない場合は、
記事の仕上がりがユーザーに響かない
クオリティが高くない評価を
されているということです。

 

読み手が面白いなって
感じてくれるようになれば、
自然とアクセスが
集まってくるようになり、
上位表示されます。

 

1記事に全力を注ぐようにすることで、
最短の上位表示が目指せますよ。

まとめ

 

まとめ

 

アフィリエイトで稼ぐためには、
むやみにブログの記事数を増やすのではなく
徹底して質にこだわりましょう!

 

Googleの評価基準を理解せずに
本質や規則を無視して、
記事を書いたとしても
アクセスに結びつかず、
結局的に頑張っても稼ぐことが
できなくなってしまいます。

 

私自身、
未だに文章を書くのは苦手ですが、
何とかこの記事を見ている人に
間違った取組みをせずに、
正しい方向性でブログを運営して下さい。

 

記事を書く努力が報われるように
なって欲しかったので
今回の記事を作りました。

 

記事数は大量に必要としませんから
1記事で1週間費やしても良いので、
まずは読者が求める情報を作り込み
あなたのブログで教えて上げて下さい。

 

そうすれば、
濃いファンも信用が付き
記事が少なくてもアクセス数が
増えていきますよ!

 

自動で100万円稼げる新時代のアフィリエイト戦略を【無料でプレゼント!】

 

私はこれまで、
副業商材のマニュアルや
セールスレターを
数百件程見てきました。

 

中には、難しすぎて初心者の方では
理解できないものから、
薄すぎる説明マニュアルや
机上の空論と見てきましたので、
セールスレターを見ただけでも
大体中身が分かります。

 

しかし、
ネットビジネスが初めてという方には、
どれが良くて、
どれがダメという判断し兼ねるでしょう。

 

また、入り口さえしっかりしていれば、
既に稼げているかもしれないのに、
結果的に本物に出会えず
遠回りしている方もいます。

 

みなさんの詐欺商材に
騙されたくない
そんな思いに応えたくて
私が収益を上げている

 

新時代のアフィリエイト戦略の
ノウハウをあなたに無料で進呈します。

 

初心者でも取り組める内容に
作り上げましたので
是非、受け取って実践してみてください。

 

無料プレゼントを紹介するのは
【期間限定】ですので
お早めにお受け取りください!

 

新時代のアフィリエイト戦略

まずは、一歩を踏む出さないと
何も生み出すことはできません。

 

テルちん
テルちん
以上、”副業アドバイザー”の
テルちんでした。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。